4月15日長浜曳山祭

4月15日に行われた曳山祭。私が住んでる町は長刀組(なぎなたぐみ)、毎年、太刀渡り(たちわたり)、翁招き(おきなまねき)を執り行う山です。
今年、小5の息子は金弊(きんぺい)奉持者をさせてもらいました。

Unknown のコピー 2

前に持ってる金色のものが、金弊(きんぺい)さん、神さまです。
とても重いらしく、息子は神さまを落とさないように必死で持ってました。

Unknown のコピー 3

ユネスコ無形文化遺産登録のお祝いとして、今年は13基の山が揃い、本日(ほんび)が土曜日だったこともあり、大変多くの方が来られていました。

子ども歌舞伎が注目を浴びていますが、「長刀さんが来ないと祭が始まらない」と言われる程、曳山祭の重要な役を担っている山です。《長刀山》

子ども歌舞伎も素晴らしいですが、長刀山の小さいお子さんの床几持ち、ちょっと大きいお兄ちゃんの具足(鎧)、お相撲さんのようにお尻を見せる衣装の若衆……、太刀渡りもぜひぜひ興味持って頂ければ嬉しいです。

ナースアシスタント