純度100%‼︎

先月のことになりますが、京都国立博物館の開館120周年記念として行われている特別展覧会 『国宝』展に行ってきました。縄文時代から近世に至るまでありとあらゆる国宝が210点! はいはい、教科書や資料集で見ました〜 なんてものが目の前にあるんです。特にわたしは、大好きで何度か訪れている京都の建仁寺の「風神雷神図屏風」や、平安時代作の大阪・金剛寺の「大日如来坐像」などが肉眼で見られとても感動しました。
その中に、長浜最古の寺院、神照寺の国宝「金銀鍍宝相華唐草文透彫華籠」。…長い名前…。金工の籠です。 それも展示してあります。
11月26日までの開催です。

image1 のコピー 6

外来看護師