いちじく

9月半ば、我が家の庭のいちじくの木に初めて実がなりました。子どもの頃は苦手でしたが、年をとるにつれ、いちじく独特の食感と甘みが好きになりました。
いちじくは不老長寿の果物と言われます。
名前の由来は、中国での名前「映日果(えいじつか)」が鈍っていちじくになった説と、1日1個ずつ熟すから、又は1カ月で熟すから「一熟」となった説があります。
また、「無花果」と書きますが、実際には花が咲かないわけではなく、普段食べる実の部分が花にあたるそうです。
いちじくは食物繊維が豊富で、便秘に効果があります。カルシウムや鉄分などのミネラル分もバランスよく含まれているので、妊婦さんや授乳中のお母さんにもおすすめです。
旬は8月〜10月ですので急いでくださいね。

image1 のコピー 46

2階助産師