「雨に唄えば」

院長です。

今日は雨、本降りですね。雨の日って、何となく気分が落ち込んでしまいがち。私はあんまり好きではありません。

1950年代のアメリカ映画で「雨に唄えば」という映画があります。主役のジーン・ケリーが、土砂降りの中で主題歌を歌いながらタップダンスを踊るのですが、これが実に楽しいので、私が大好きな映画なのです。雨の日はイヤだなっと思っても、このシーンを思い浮かべると何となくウキウキします。

201604211330000

うっとうしい雨の日も、少しでも楽しく過ごすために、今日のネクタイはこんなのにしてみました。