カレンダー

新しい年が始まりましたね。

皆様のお家では、どのようなカレンダーをお使いですか?

我が家では2,3年前から二十四節気カレンダーで暦を楽しんでいます。

大森カレンダー二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年を24等分し、節気を含む日に季節をあらわす名称をつけたもので、さらに5日(または6日)ずつの3つに分けた期間を七十二候といいます。名称が、気象・動植物の変化を知らせる短文になっています。

例えば1月14日なら、二十四節気では「小寒(しょうかん)」七十二候では「水泉動(しみずあたたかをふくむ)」です。

寒の入りでこれから更に寒さは厳しくなりますが、地中では凍った泉の水が溶け、動き始める頃。寒さの中にも春に向けて少しずつ動き出している様子を教えてくれます。

季節をなぞりながら生活する。そんな1年も素敵ですね。

2階助産師

かぜ予防 その2

今日も寒い朝でしたね。昨日のブログではかぜ予防の話でしたが、今日は私が個人的に行っている方法をご紹介しましょう。

ヨーグルト私も毎年この時期には最低一回はかぜをひいてしまうんですが、今年は自家製ヨーグルトでかぜ予防をしようと考えています。免疫力を高めるという乳酸菌の入った市販のヨーグルトを利用して、ヨーグルトメーカーで作って毎日セッセと食べるようにしています。おいしいヨーグルトでかぜをひかずに元気に過ごせるか・・・。ただいま自分の体で実験中です。

2階助産師

かぜ予防 その1

暖冬だとは言え、1月も中旬になると本格的な寒さを感じるようになりましたが、皆様体調はいかがですか?
妊娠中の方は、ウイルスに対する抵抗力が低下するため、かぜにかかりやすい身体になっています。かぜをひく前に予防して、マタニティライフを楽しんでいただきたいと思いますので、かぜ予防のポイントをお伝えしますね。

・人ごみの多い所への外出は避ける。

 どうしてもの場合はマスクを着用。

・うがい、手洗いをしっかりする

・栄養のある食事と十分な睡眠をとる

・身体を冷やさない

柚子イラストもし、かぜをひいてしまっても自己判断で風邪薬を服用することはおすすめできません。まずは、温かくして十分な休養をとることが大切です。

私は寒い季節になるとゆず茶をよく飲むのですが、やさしい甘さと温かさでとてもリラックスします。かぜの時にはすりおろした生姜を少しいれると、さらに身体が温まりますのでおすすめですよ。

2階助産師

七草粥

『セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ』

子供の頃に、一生懸命覚えた春の七草の名前です。七草は早春にいち早く芽吹くことから、邪気を払うといわれました。そこで、無病息災を祈って七草粥を食べたのです。

七草は日本のハーブ。そのハーブを胃腸に負担がかからないお粥で食べようというのですから、とても理に叶った習慣で、正月疲れが出はじめた胃腸の回復には丁度良い食べ物です。

産後の疲れが残るママたちにもピッタリかも?

クリニック七草粥というわけで、佐藤クリニックでは7日の朝食は七草粥でした。もちろんこれだけではありません。他にもおかずはたくさんありましたヨ。

 

2階看護師

初詣

毎年、新年には多賀大社へ初詣にいっています。三が日にこだわらず年が明けて参拝できる日にというスタイルです。今年は2日に参拝してきました。近年は、お正月の天気に恵まれてなかったように思いますが、久々に天気が良くて参拝者も例年にない多さで  “びっくりポン”  でした。

多賀大社新年の境内の厳かな雰囲気に身が引き締まる思いをし、今年が素晴らしい年でありますようにと強くお祈りをして帰路につきました。

ナースアシスタント

明日は人日(じんじつ)の節句

おはようございます。

お正月、皆様ゆっくり休めたでしょうか?

お正月食べ過ぎてしまったかもという方、そうでない方にもおすすめ情報です。

明日1月7日(人日の節句、七草の節句)と言えば七草粥ですね。七草粥は、お正月の豪華な食べ物や飲酒で疲れきった胃腸など内蔵をいたわる効果やビタミン不足を補う効果があるんです。冬七草

日常の生活に戻る区切りとして、今年一年の無病息災を願って、七草粥食べてみてはいかがでしょうか。

私もクリニックに来てくださるたくさんのお客様と出逢う為にも、今年一年の健康を願って、七草粥を食べようと思います。

フロント

赤い下着

みなさんお正月はどのようにお過ごしでしょうか。

今年は申年ですね!!

昔から伝わる言い伝えとして、申年に赤い下着を身につけると・・・

赤い下着の猿“病気が去る(サル)!”

つまり、健康に過ごせるそうですよ。

みなさんも、赤い下着を身につけてみてはいかがでしょうか。

2階助産師

元旦走ろう会

おはようございます。

とうとうお正月が終わりましたね。皆さまはどのようにお過ごしでしたか?

故郷で過ごされた方、旅行へ行かれた方。初詣に行かれた方、それとも寝正月なんて方もおられたのでしょうか。

わたしは子どものころ、「元旦走ろう会」という、元旦の朝7時に神社まで走るというイベントに、毎年父と姉とで参加した思い出があります。

普段仕事で忙しい父と元旦の早朝に走ると言うことは、特別にうれしくてワクワクしたものです。

何となくネットで調べたらまだ開催されていました。歳を重ねるたびに、時々昔の家族の思い出がフッと出てきて懐かしく思います。

我が子にもそんな思い出を作ってあげたいですね。

さて、当院の外来は本日から始まります。スタッフ一同今年も頑張りますのでよろしくお願いします。

外来看護師

初めてのパン作り

昨年12月、佐藤クリニックの忘年会で、ゲームの景品として幸運にも“ホームベーカリー”が当たりました。パン大好きのわたしとしては、すぐにでもパンを作ってみたかったのですが、12月中は忙しかったので、かないませんでした。ちょっと時間の融通がついたこの元旦に、まず基本の食パンを作ってみました。

パン作り 1.1 材料切り抜きまず材料。年末に買い込んでいたものを付属の説明書を見ながら計量。

 

 

 

パン作り 3 スイッチ材料を中のパンケース(パン焼き釜)に投入して、後はスイッチを押すだけ。

 

 

 

パン作り 4.1 出来上がり切り抜き4時間後にはご覧の通り出来上がり、こんがりキツネ色.

 

 

 

パン作り 5.1 カット修正カットすると、おいしそうな普通の食パンです。

 

 

 

パン作り 6.1 カット後切り抜き次の日トーストにして食べましたが、フワフワもっちり、とてもおいしかったです。私の大好きなドンクのハードトーストにはちょっと負けますが…

簡単にできたので、次は別のパンに挑戦してみようかな?

 

院長より

あけましておめでとうございます

皆さま、新年あけましておめでとうございます。

今朝4時51分に、2016年で最初のお産がありました。元気な女の子です。

全ての処置が終わったのが6時前でした。夜明けも近いので、初日の出の写真を撮ろうと思いそのまま起きていて、撮った写真がこれ。寒かったけど・・ よかっ〜た!

2016初日の出4

2015年大晦日(昨日)のクリニックから見た夕日もこんなにきれいでした。

2015年大晦日の夕日

なんかお日様からパワーをもらっているような気がします。そのパワーが皆さまにも届きますように・・

院長より