ハローマービークラブVol.103 制作ウラ話

こんにちは、院長です。

ハローマービークラブVol.103のトップページの「GSIX」は、私の実体験を記事にしています。その中で銀座の路地裏探検のことをチョコッと話をしていますが、路地裏探検は結構おもしろかったです。

銀座4丁目の車の通る道を歩いていると、道端に「変な猿のオブジェ」がのぼりを持って立っていました。

ブログ用変な猿

すき間を覗いてみると、その奥に何やら怪しげな赤い鳥居が・・・

ブログ用すき間

そのすき間を入ってみると・・・

ブログ用宝童稲荷

ちゃんとお稲荷さんがありました。「宝童稲荷」と言うそうです。

何やら産婦人科と関連ありそうな名前です。

銀座にあった稲荷神社の大半は、ビルの屋上に追いやられてしまったそうなのですが、ここは周辺の人たちがお世話をしていたので地上に残ったそうです。

でもこの場所はわかりにくい!

建物のすき間の参道は、知らなければ素通りしてしまうし、お稲荷さんの前の道(参道と直行する道)も路地で、参道より広いのですが、その路地の入口からは建物の影になって見えません。

下の写真の路地の突き当たりの右側に「お稲荷さん」があります。

ブログ用稲荷横の路地

こんな路地なんて、よっぽど勇気を持っていないと入れませんよね。でも勇気を持ってはいると御利益があるかも・・・??

伊吹山50回

院長です。

5年前、伊吹山に初めて1合目から登って登山を始めました。それ以来、新しい登山道具のテストやウエアのテストなど、トレーニングもかねて、年に10回くらい伊吹山に登ってきました。そして今年の秋、ついに50回目の伊吹山登山を果たしました。

右手で「5」ひだりてで「0」をつくっています
右手で「5」左手で「0」をつくっています

この日は、午前中雨だったので昼からの登山。下山時はすでに夕方。琵琶湖の湖面が黄金色に美しく輝いていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

伊吹山ユウスゲまつり

院長です。

今日は海の日。

この海の日に開催された“山”のイベント「伊吹山ユウスゲまつり」に行ってきました。田中陽希さんが来ると言うことで、前から楽しみにしていたイベントです。

彼は、2014年、南の屋久島から北の礼文島までの日本百名山を完全人力のみで7800kmを踏破するという前人未踏のチャレンジ「日本百名山ひと筆書き〜グレートトラバース〜」を達成。2015年同じく人力のみで「日本2百名山ひと筆書き・8000kmの旅」を達成した登山愛好家の中ではスーパースターなのです。

午後の講演会を聴き、夕方からバスで伊吹山の3合目に移動。お花畑の観察会に参加しました。ユウスゲは夕方から開花しますからね。シカの食害からの保護活動のおかげでとてもきれいにたくさん咲いていました。

ユウスゲ

そして、今日の最大の目的もゲットしました。

田中陽希と共に

院長

院長やみつき絶品スイーツにご応募ありがとうございました。

本日は、『院長やみつき絶品スイーツ』の抽選会♪
とても沢山の方からのご応募のメールを頂き、ありがとうございました。応募者数、なんと70名(°0°)!!!
盛っていませんよ(笑)

院長直々、抽選をさせて頂きました。
その様子がこちら(^^)

P1110679P1110680P1110688

さて、幸運な3名は誰なのかドキドキです☆
発表はクリニックからお電話にて、当選者の方へ近日中にご連絡をさせて頂きますので、楽しみに待っていて下さいね。

本当に沢山のご応募をいただき、ありがとうございました。

学術研修会

院長です。

昨日6月12日,学術研修会に行ってきました。

滋賀県内の病院から様々な症例の報告があり、それについて検討したり、あるいは現在行っている治療方法の研究報告があったりして、最新の知識を勉強してきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

特別講演として「不育症」に関する最先端の診断、治療法の講演がありましたが、非常に有意義な内容でした。ここで得た知識をこれからの診療に取り入れようと思います。

院長

「雨に唄えば」

院長です。

今日は雨、本降りですね。雨の日って、何となく気分が落ち込んでしまいがち。私はあんまり好きではありません。

1950年代のアメリカ映画で「雨に唄えば」という映画があります。主役のジーン・ケリーが、土砂降りの中で主題歌を歌いながらタップダンスを踊るのですが、これが実に楽しいので、私が大好きな映画なのです。雨の日はイヤだなっと思っても、このシーンを思い浮かべると何となくウキウキします。

201604211330000

うっとうしい雨の日も、少しでも楽しく過ごすために、今日のネクタイはこんなのにしてみました。