はじめまして 赤ちゃん♡

20170818205625_000022017年4月27日(木)
23時04分、weight2,728g、height44.6cmの小さな女の子を出産しました。

はじめまして あかちゃん♡
頑張って生まれてきてきてくれてありがとう 赤ちゃん♡

2年前の4月29日、第一子となる長女を出産させて頂きました♡2年たったこの度、長女にそーっくりな次女を、長女の誕生日の2日前の27日出産させて頂きました♡

今回のマタニティライフは、つわり2ヶ月、切迫早産の治療を2ヶ月と…なかなか大変でした。
妊娠中はまだ1歳だった娘をみながらつわりを耐え、切迫早産の絶対安静生活では主人や一時保育、親せきの方々に助けてもらい無事臨月までお腹の中で育てることが出来ました。←結局、予定日超過で出産しました♡

20170818205625_00003○出産レポ
4/27、21時すぎに少しお腹?腰が痛くなりはじめ21時30分頃試しに陣痛アプリを起動させました。測ってみると3〜4分間隔…。経産婦+前回も病院着後3時間で生まれていたことから、「10分間隔になったらTELして来てね!」と言われていたことを思い出し、「やっべ〜!!3〜4分になってもてる!でも、そこまで痛くないし前駆陣痛で遠のいちゃう気もするし、もう少ししてからTELする〜」と主人に言うてみるも、主人が一気に焦りはじめる姿を見て、「やっぱりTELするわ」となり病院へ向かうことになりました。←この選択が本当に良かった。。。
病院到着してから内診してもらうと助産師さんが、「え…」とボソっと声がもれ、私が「やっぱりまだ2cmしか開いてないですよね〜」て言うたら、「もう9cmあいてるよ〜そんなに痛そうじゃないのにビックリ!!分娩台移動するよー!急いでー!」と言われ。早足で移動しました。
台にのった途端、佐藤先生到着され、あれよあれよする中クリニック到着後30分で産まれてきてくれました♡

20170818205625_000043人目は考えていないので、今回の出産で佐藤クリニックでの手厚いサービスを受けることはないと思うと寂しいですが、大好きな佐藤先生に娘2人共とりあげて頂いたことが何よりも嬉しく思っています。
助産師さん、看護師さんにも優しく、赤ちゃんに対しても愛情たっぷり接して下さり毎度のことながら感動しています♡
ルームアテンダントのみなさん喋りやすくいやされました!!
入院生活ものこり2日…。たーっぷり満喫して帰ります(^^)

佐藤クリニック大好きです♡
本当にありがとうございました!!

キャラ弁

先日、末っ子の娘が、部活の試合に持っていくお弁当を自分で作ると朝から張り切って作ってたのですが、なかなかの出来上がりに驚きました。毎日作っているわたしよりセンスある!笑

1504304073862

2階助産師

うるおい不足

朝晩肌寒くなり、また昼間との気温差もある今日この頃…数年前から季節の変わり目など、お肌の乾燥が気になりはじめ、なんとか少しでもうるおいを取り戻そうと努力をしています😅

20170924_205800

2階看護師

小さなしあわせ

私の密かな楽しみは、いろんな歯ブラシを試してみる事です。

流石に少し値を張るものは、其れなりに使い心地も良いですね。

今、注文中の商品は、京都某社のコロコロ歯ブラシ。
形状からして、今までの歯ブラシ概念を覆す❔、と言いますか…。
待つワクワク感もたまりません。😊

2階看護師

ナゾです-_-b

私が小学生の頃は、祝い事や葬儀など
家で行う事がほとんどで、
実家の物置には沢山の揃いの食器が
今でも箱に入って並んでいます。
箱には、その頃の私が書いた文字で
[おちゃわん][ゆのみ][コップ]と並んで
[おてし]という箱も…
実家の身内には解っても、他に知る人はいるのかどうか…
[おてし]とは…小皿の事なのです( ̄▽ ̄)
なぜ小皿を[おてし]というのか?
[てもと]で使う箸を[おてもと]というならば
[お]を取って[てし]…??
[おてし]…-_-b…いまだに謎です…

ルームアテンダント

秋といえば・・・

秋といえば、何を連想しますか?スポーツの秋や読書の秋など色々ありますが、私の1番は食欲の秋ですね!お米が大好きなのでこの季節は、新米がおいしくて、つい食べ過ぎてしまいます。

この食べ過ぎたお腹を別のことで満たすために、この秋は、芸術の秋も意識して、あまり行ったことのない美術館や絵画展などにも足を運んでみようと思います。

ナースアシスタント

秋バテ

9月も中旬になり、朝晩だいぶん涼しくなってきました。今年の夏も暑かったので夏バテが、まだ続いているようなら、実は「秋バテ」が始まっているのかもしれません。秋バテの症状は、食欲不振、胃もたれ、めまい、朝スッキリ起きられないなどです。秋バテの予防として、湯船にゆっくりつかる、軽い運動をする、温かくバランスのとれた食事をとる、クーラーを使用するなら、温度管理に気をつけて、冷え対策をするなどがポイントです。

夏の疲れをしっかりとって、秋バテ知らずの楽しい毎日を送りましょう。

2階看護師

ひこね梨

並ばないと購入できないと聞いていたので、今年は食べれないかなと残念に思っていたら、、、。
なんと、勤務から帰宅すると「ひこね梨」がありました!母が買って持ってきてくれたそうです。
ありがとう(*^^*)

20170911_050747

2階助産師