夏の定番

数年前に友人に教えてもらった夏にぴったりの万能タレがあり、夏になると作って色んな物にかけて食べています。作り方は…

瓶などの蓋付容器にミョウガ、大葉、ネギを刻んだ物と白いりごまを入れてそこに出汁醤油、寿司酢、みりんを入れて混ぜるだけ!
私は薬味が好きなので最早液体なのか個体なのかわからないくらいたっぷり入れるのが好きです!
冷しゃぶ、焼きなす、冷や奴…なんでも合うしバーベキューのタレとしても好評です。
さっぱりしてオススメです^_^よければ作ってみてくださいね。

image1 のコピー 37

ルームアテンダント

幸せ見つけました♡

先日実家の畑で四つ葉のクローバーを見つけました🍀
風が強かったので写真ではわかりにくいですが、間違いなく四つ葉っぱがついてます!!
image1
しかも四つ葉だけじゃなく五つ葉まで発見‼︎
形もすごくキレイでした✨
image2
結局四つ葉と五つ葉あわせて四つ見つかりました☆
はじめての発見で幸せたくさんゲットしましたよ〜v(^ ^)v

フロント

☆七夕☆

今日は七夕です!
短冊に願い事を書いて笹に吊るすと願いが叶うと言われています。また年に一度彦星様と織姫様が会える日でもありますね!

本日クリニックでは天の川をイメージした七夕メニューでした!

ブログ用

どうぞ皆様の願いが叶いますように(*^_^*)☆

食べる甘酒

ある雑誌で甘酒の特集を見ました!
甘酒といえば、飲む点滴と言われるぐらい体に良い飲み物と聞きます。でも私が目にしたのはなんと食べる甘酒!
食べる?って?

興味があったので作って見ました。いくつか作り方はありましたが、私は乾燥米こうじとお湯を炊飯器に入れて6時間保温すれば出来上がり。と1番簡単な作り方です(^_^)

出来上がりはすごく甘くて濃厚なので飲むのではなく確かに食べる感じでした。

常に健康でいたいのでこれからも食べ方を工夫しながら甘酒を続けようかなと思っています(*^_^*)

IMG_4230

ルームアテンダント

琵琶湖周航の歌

皆さんは琵琶湖周航の歌をご存じでしょうか?

滋賀県民なら知ってて当たり前のご当地ソング、みたいに思っていたのですが、若い人の認知度は意外と低いようで、歌えない世代も多いのだそうですね。

琵琶湖周航の歌は現京大ボート部が琵琶湖を周航する伝統行事を歌ったのが始まりで、今年で誕生100周年になるのを記念して、様々なイベントが行われていました

先月末、歌ができた当時のルートをボートで巡る「なぞり周航」の一団(京大ボート部OB)に出会いました。(写真)

🎵今日は今津か長浜か~🎵と歌われる歌詞の土地を巡りながら、4日間かけて琵琶湖を一周漕破されたようです。

これから先も長く歌い継がれていくために、若い世代にももっとこの歌を知ってほしいものです。

DSC_0213

DSC_0217

2階助産師

相撲の魅力

先日、長浜にて宮城の部屋稽古見学があり息子と行きました。稀勢の里人気で相撲ファンも多く場所チケットもなかなか困難で取れず人気はすごいです。
稽古姿の横綱白鵬の迫力は、凄かったですが、若い新弟子が小さな体で十両力士に必死に立ち向かい何度も倒れては、くらい付く所は息子と感動しました。迫力ある練習と力士が気さくに喋って触れてもらえますます相撲が好きになりました❗

ナースアシスタント