三上山

以前、佐藤先生もハローマービーで紹介されていた野洲にある近江富士(三上山)に登ってきました。標高432メートル。初心者の私には、丁度いい高さで、いい汗をかきながら約一時間程で山頂につきました。眺めもよく、爽やかな風を肌で感じながら気持ちよく登ることができました。

DSC_0065

DSC_0067

これから夏に向けて、ダイエットがてら、少しずつ体を動かす機会を作っていけたらいいなとおもいます!

ナースアシスタント

アイスクリームスプーン

暑い日が多くなってきていますね。これからの季節に食べたくなるのが、アイスクリームです。アイスクリームを冷凍庫から出すとカチカチすぎて、すぐには食べられない事があります。カップのアイスクリームを手のひらで温めたり、食べる少し前に冷凍庫から出しておいたりと工夫をしていました。しかし、この間、熱電導率が高いアルミを使った、体温でアイスクリームを溶かすスプーンというものが、売られていることを知り、さっそく購入しました。本当に、カチカチのアイスクリームでも、ストレスなくスッと入っていきます。今年の夏は、このアイスクリームスプーンが大活躍しそうです。

2階看護師

三日坊主のぬりえ

日々、色々と慌ただしいですが、時々、何かに没頭したくなります。
ぬりえは、娘と遊んでいて、夢中で色をぬっているとなんだか気持ちもすっきりして、案外楽しく、次は、大人用の本格的なものをと求め、少しお高めでしたが36色の色鉛筆と伴にに購入しました。
でも、もともと飽きっぽい性分の私。いまは、ほったらかしで、、、。
娘は、思いがけず36色の色鉛筆を手に入れ、メキメキとぬりえが上達しています(^-^)

20170524_104418

2階助産師

36回目の

今月のⅠ4日は全国的に母の日でしたね。皆さんはどんな一日でしたか?
わたしの一人娘は何を考えたのか、何か他の狙いがあるのかと思わせるような、おかしな勘ぐりをしてしまいそうな、
なっ、なんと、
今年は”花キューピット”
他の方には、な~んてことないかも知れませんが、私にしてみれば思ってもいない出来事!!!
とにもかくにも、不思議な気持ちの一日でした。
丁重に、お礼のlineを送っておきました。
因みに、カーネーションは
“フイナンシェ”と言うそうです。
知りませんでした。

DSC_0044

ナースアシスタント

 

自然の癒やし

先日、ローザンベリー多和田に行って来ました。
園内は、元々あった木や植物を利用しバラと宿根草が植えられ、周りの環境と調和が取れて落ち着いた雰囲気の庭です。

IMG_1529
そんな園内にあるクラフト工房で、羊作りを体験して来ました。ふわふわの羊毛で無心に針を刺すだけですが、あっという間に1時間が経ち…仕上がりは大満足(^^)
新緑の季節、とても爽やかで自然の癒やしを感じたひと時でした。

IMG_1534

IMG_1536

2階看護師

山登り

先日、山登りに行ってきました。岐阜県揖斐郡揖斐川町にある貝月山🗻標高はそんなに高くないのですが、1,234mと語呂が良いことで有名な山です。
リュックにおにぎり、水筒、おやつを入れて出発❗
子供たちは「疲れた〰」といつものセリフ。しかし、途中で雪を見つけるとテンションも元通り(笑)雪の上を歩いて遊んでいました。こんなに暖かいのにまだ雪が残っているんですね~。
そして頂上に到着❗景色も空気も最高✨おにぎりを食べて食後のおやつ☺とてもおいしかったです。
天気が良かったので遠くの山まで見ることができました。
次はどこに行こうかな~♪

20170504_112621

フロント

毎年恒例

毎年恒例となった、5月5日「こどもの日」の背比べと、トマトの苗植え。子ども達はじぃじと一緒にトマトの苗植え・・・私はというと、日陰で応援!(^^)!植えたての小さなトマトの苗は、子供の成長のように、あっという間に息子達の背を追い抜いていってしまいます。そんな、トマトと息子の背比べを見るのも、楽しみです。長男はトマトが大好きで、できたそばからパクッ!パクッ!反対に次男はトマトが苦手。トマトを育てる中で、少しでも好きになれるといいね(>_<)

苗植え2 苗植え

フロント

JR GATE TOWER

久しぶりに電車で、名古屋駅周辺をブラブラと観光に行って来ました♪
陶磁器の魅力が詰まった「ノリタケの森」や、
トヨタの技術と歴史を学べる「トヨタ産業技術記念館」。
そこではトヨタ初の乗用車セダンAA型が展示され、とても感動しました。

1494154514966_20170512211526
夜は、ウワサのJRゲートタワーを満喫(^^)(^^)

DSC_0753_20170512211535

フロント

 

母の日

5月14日は母の日です。

定番の赤いカーネーションには母への愛という意味があるそうです。

普段はなかなか口に出して言えないけれど
一年分の感謝を込めて、
いつも ありがとう(^_^)
と、今日は言葉で伝えようと思います(*゜∀゜*)

本日クリニックでは昼食に母の日メニューを提供させて頂きました!

IMG_2196

自分のちからで会いに来てくれた愛しい我が子!

20170428164929_000022017年2月14日の朝、陣痛が始まり4分間隔となったので入院。しかしその後2分間隔になったり10分間隔になったりと進んでは戻ってを繰り返し、途中で破水。それでも子宮口がなかなか開かず、結局促進剤を使っての分娩となりました。
そして、2月16日15:41、ついに赤ちゃんが出てきてくれてほっとしたのですが、直後から先生達の様子がおかしい…。酸素マスクをつけたり吸引したり。赤ちゃんの泣き声もちょっと苦しそう…。羊水をうまく吐き出せず肺に残っていて、1回の呼吸で取り込める酸素の量が少ないから呼吸数が多くなっているとのことでした。赤ちゃんは日赤に搬送されていきました。幸い、半日ほど処置するだけですっかり元気になり、今は普通の生後4日の赤ちゃんといった様子ですが、あの時は本当に身の凍る思いでした。
産後すぐに運ばれたのでほとんど顔も見れず、抱っこもできずで、「もっと上手に産んであげれたら…」とか「もっとちゃんと体動かしたり食事に気をつけてたら…」とか自分をせめたり、正直「帝王切開してくれてれば…」と思っ

20170428164929_00003たりもしましたが、面会に行って赤ちゃんの顔を見て、抱っこもして、おっぱいをあげたりしているうちに、「へとへとになりながらも自分の力で(促進剤は使いましたが…)会いに来てくれたんだな」と感じ、愛しさが込みあげてきました。
まだ一緒に居る時間が短く、育児の大変さを体感できていませんが、入院中のさみしさを全部愛情に変えて、これからがんばっていきたいと思います。
私と赤ちゃんを信じて長時間の陣痛に付き合って下さったこと、赤ちゃんを助けて下さったこと、さみしさをまぎらわすように明るく接して下さったこと、自分を責めてた私に「出てくる時にちょっとしんどかっただけだよ」と声をかけて下さったこと、母乳がやっと出たときに一緒に喜んで下さったこと…感謝の気持ちでいっぱいです。退院診察の際は、先生の優しいお言葉に泣きそうになってしまいすいませんでした。
佐藤先生、スタッフのみなさん、本当にありがとうございました!!
あと、この日記の皆様の言葉にも元気づけられました。この日記の存在に気付いてよかった!