土用の丑の日メニュー

今日は、土用の丑の日です。

いつから、丑の日に鰻を食べているのかご存知ですか?

どうやら、江戸時代の発明家“平賀源内”が、鰻屋さんから「どうすれば旬でない夏に鰻が売れるか」相談を受け「丑の日に鰻を食べよう!」というキャンペーンを行い、流行りモノの大好きな江戸っ子がそれに乗り、お店が大流行り!
他の鰻屋さんも便乗して、今の風習が広まったそうです。

流行りモノが好きなのは昔も今も一緒ですね。(笑)

鰻には、ビタミンA、Bが豊富に含まれているため夏バテに効果があります。
本日、佐藤クリニックでは土用の丑の日メニューを提供させて頂きました。

IMG_1654

 

夏バテしない様、ミネラルや、ビタミン豊富な食材を食べてこの暑い夏を乗り切りましょう!

浴衣、大好き

今年も花火や夏祭りの季節になりましたね。 花火や夏祭りに似合うと言えば、やっぱり、浴衣に下駄。 涼しげでいいですね。
わたくしの孫も一番上が高校生になり、なぜか、新しい浴衣をせがまれ、買わされました(笑)
当然、着せるのも私です。。。
まあ、喜んでくれれば、それで、良いのですが・・・

ナースアシスタント

ミョウガ

先日、実家から夏野菜が送られてきました。その中には私の大好きなミョウガが入っていたので、冷や奴、そうめんの薬味にして頂きました。とっても美味しかったです!

IMG_0532

ミョウガの香りは『アルファピネン』という成分によるもので、発汗や血行を良くして、体を温めたり、食欲増進などの効果があると言われています。シャキシャキとした食感と、独特の香りは夏バテ解消にもよいのでおすすめですよ!

2階看護師

大切な宝物

子供ができたら私が母にしてもらったように、読み聞かせをしようと思い、上の子が産まれる前から絵本を揃えていました。

FullSizeRender のコピー
赤ちゃんの頃から読み聞かせていましたが、瞳を輝かせてジッと絵本を見て話しを聞いていたのを、鮮明に覚えています。幼稚園に入ってからは、読み終わると「なんで?」「どうして?」と質問ぜめにあったり、2人とも自分の思ったこと 感じたことを話したり…と、この時間が家族のとても良い思い出になっています。
家にあるたくさんの絵本、一冊一冊にそれぞれの思い出があり、手に取ると走馬灯のように蘇ってきます。そんな絵本は私たち家族の大切な宝物となっています✨

ナースアシスタント

朝顔

こんにちは(o^^o)
最近、上の子が夏休みに入り、小学校から持って帰ってきた朝顔の花を見るのが楽しみです!
子供と一緒に、紫が二個、青が三個と咲いた分、朝顔日記に色つけをしています。明日は何色が咲くかなぁ(^o^)
楽しみです♪(≧∇≦)

朝顔

フロント

おもてなしLesson

なかなか予約がとれない人気の『おもてなしLesson』に行ってきました。
今回のテーブルのテーマは”漆器”です。
キラキラ光る硝子とゴールドの漆器のコラボレーションが上品で素敵な夏のテーブルコーディネート。そこに盛りつけされる”おもてなし料理”も本当に美味しくて、益々ファンになってしまいました。

image2 のコピー 6

漆器は美しい光沢をまとい、頑丈で熱や湿気にも強いという特徴を持っているそうです。高級なイメージがありますが、先生は「良いものだからこそ、毎日の暮らしに取りいれて大切に使ってほしい」と話され、我が家を振り返り~「奮発するか *\(^o^)/*」と心に誓いました!

image3 のコピー 2
どんな料理も先生のひと工夫で、おもてなし料理に変身! 先生のアイディアは抜群で、毎回必死で先生のセンスを学んで帰ります。
『人をもてなす心』を磨くことは、自分の心も磨けるかなぁと思い、日々常に考えて最上級の”おもてなし”ができるようにしたいですね。

2階助産師

誕生日

先日長女の誕生日でした。
当院で出産したのですが、もう10歳を迎えました!

image1 のコピー 12

産まれた頃は、2570gと小さかったのに、今では反抗期真っ最中です(笑)
子供の成長は早いものですね。
女の子だから、あと10年もしたら、もしかして巣立つこともありえる?!なんて考えると寂しいですね。
今のうちに、たくさん思い出作りをしたいと思います。

外来看護師

フラダンス(NO.2)

5月の末の日曜日、名古屋にあるオアシスという大きな広場で行われましたフラダンスの大会に出場してきました。
人生初めてつけ睫毛をし、濃いブルーのシャドーにくっきりとアイラインを引き、鮮やかな口紅と、化粧だけは一人前。普段練習を共にしてきた仲間も私とは最初は分からないくらいの別人となりました(笑)
ちょっときつめのドレスを身にまとい、髪には大きな花を付けていよいよ本番。
沢山の見物客の前でライトを浴び、アドレナリン出まくり状態の中で、全くしなりのないロボットのようなステップや手の振りでしたが、どうにか間違えずに踊り終えました。後でDVD を見たときはとても正視出来ませんでしたが、とりあえず私のフラダンス大会のデビユーは無事に終わった事を報告します。

1468317768714

2階助産師